■日時: 令和2年10月4日午後13時〜  ■句会場: 花見川いきいきセンター  ■兼題: 先  ■参加者: 17名

合点 作      品 作 者 選     者
6 先鋒の爽やかな礼竹刀置く 金田けいし 〇主宰 誠子 〇誠山 玉子 〇祐子 〇寿徳  
5 虫時雨命をつなぐ大合唱 鈴木富翁 主宰 新之助 さくら子 玉子 〇寿徳  
5 物想ふ一粒ずつの黒葡萄 鶴巻誉白 主宰 誠子 祐子 邦 寿徳  
5 山寺の閉ざされし門秋じめり 柴田佳代 主宰 新之助 〇誠山 玉子 好美  
5 長き夜は酒と句作り有らば良し 川南隆 主宰 新之助 玉子 邦 好美  
4 喧噪の先白萩のひとところ 下平誠子 〇主宰 誠山 〇さくら子 玉子  
4 九十九里浜の風紋そぞろ寒 柴田佳代 誠山 さくら子 祐子 邦  
4 人生に余りはあらず秋螢 鶴巻誉白 主宰 誠子 好美 寿徳  
4 辞書閉ぢて深まりゆくや虫の闇 岡戸叶 主宰 〇邦 好美 寿徳  
3 渡り鳥ふる里とほく足湯せり 能松祐子 主宰 〇誠子 好美  
3 天空は闇さだまりて望の月 下平誠子 主宰 誠山 祐子  
3 小さき手の団子まるめる良夜かな 東條さくら子 新之助 誠山 玉子  
3 想ひ出の先へ先へと曼珠沙華 河村啓花 主宰 〇さくら子 寿徳  
2 ともかうも先へ先へと雁の棹 川南隆 主宰 〇好美  
2 蒼天のコスモス風のシンフォニー 金田けいし さくら子 〇好美  
2 空澄みて風の声なるハーモニカ 金田けいし 主宰 寿徳  
2 熊本へ至誠一貫秋高し 尾形誠山 新之助 邦  
2 舟唄がもみぢをめぐる最上川 尾形誠山 〇主宰 祐子  
2 殉死せし先祖の墓や忍草 澤本邦 主宰 誠子  
2 銀杏の実ひろえば風吹く石だたみ 中山好美 〇主宰 誠子  
2 一区画五百円也甘藷掘り 近藤寿徳 主宰 邦  
2 秋晴れや洗濯晴れに気分晴れ 下平誠子 さくら子 邦  
2 宵祭マニュキア恋の発火点 能松祐子 主宰 誠子  
2 踏まぬやう径ゆづらるる草の花 河村啓花 主宰 邦  
2 曼珠沙華ここを先途の赤さかな 能松祐子 〇誠子 〇玉子  
2 花野ゆく実り無き日をいとほしみ すずき巴里 祐子 好美  
2 先行馬激しく競ふ鰯雲 近藤寿徳 〇新之助 邦  
2 盆帰省先回りして迷子の子 中山好美 〇邦 寿徳  
2 店先で手招きしている新走り 長屋新之助 誠山 さくら子  
2 コンクリートジャングルに落つ木の実かな すずき巴里 誠山 祐子  
1 こころまで乾ききったる炎天下 岡戸叶 寿徳  
1 先生の笛の大きく花野原 すずき巴里 誠山  
1 先頭の手を振る孫の運動会 東條さくら子 新之助  
1 菊芋や葛を押し退け瑞穂橋 近藤寿徳 祐子  
1 足並の揃ふ素性や彼岸花 金田けいし 祐子  
1 幼児の列おんぶの子もいて秋うらら 中山好美 さくら子  
1 ピーナツ畑野積あちこちつつがなし 下平誠子 〇玉子  
1 出口なし困り果てたる案山子かな 川南隆 新之助  
1 秋場所や正代関は肥後もっこす 鈴木富翁 主宰  
1 晩秋や鐘音聞きて露天風呂 長屋新之助 寿徳  
1 さば缶も秋に食べれば秋鯖や 鶴巻誉白 玉子  
1 露けしや家計簿にのる血圧帳 能松祐子 主宰  
1 酒のあてごろごろ洗ひ衣被 福島玉子 好美  
1 「おばあちゃんギネスに載りや」敬老日 澤本邦 さくら子  
1 はぐれたか友を探すや赤とんぼ 福島玉子 〇新之助  
1 旅人や影を引き摺り吾亦紅 近藤寿徳 さくら子  
1 青柿や路地吹き抜ける季の気配 福島玉子 〇祐子  
1 丹精の菊の大輪先づ一献 尾形誠山 邦  
1 店先の秋刀魚のまなこ潮の色 柴田佳代 新之助  
1 秋天に澄み渡りゆく木魚の音 尾形誠山 好美  
1 伸びし枝存分に切る水の秋 河村啓花 誠山  
1 小鳥くる東京五輪数ふれば すずき巴里 誠子  
1 暮れてなおカンけりした日や稲架高く 中山好美 誠子  

[備考] 選者欄の○は特選句を示します。

★次回句会★

【日 時】  令和2年11月1日(日曜日) 13:00〜
【場 所】  花見川いきいきセンター(花見川交番裏)
        TEL: 043-286-8030
    入館に必要のため身分証明書をご持参ください。
       コロナ対策のため、マスクを着用ください。
       都合により変更する場合は、連絡します。
【出 句】  兼題は『光』出題者 川南隆さん
       兼題1句、当季雑詠3句の計4句。
【欠席投句】
     短冊4本、出句控1枚、千円を同封し、令和2年10月30日(金)までに 尾形誠山宛郵送くださるようお願い致します。
         〒262-0019 千葉市花見川区朝日ヶ丘3-4-21
                TEL/FAX: 043-271-6939

★お願い★
 
 鳥居おさむ賞・鳥居美智子賞の応募期限が迫っています。(10月10日締切、応募要項はろんど誌9月号6頁に掲載) 皆さん奮ってご応募ください。

句会報又は発送(住所変更を含む。)に関し何かありましたら、ご面倒でも尾形誠山宛ご連絡下さい。宜しくお願いいたします。    以上